じもてぃー的スポット

当社スタッフと函館地元民がおすすめするスポットです!

★旧相馬邸


北海道屈指の豪商 相馬哲平の館 伝統的建造物 旧相馬邸。相馬哲平が建築した家で、贅沢なひとときを。

★函館市青函連絡船記念館摩周丸


1988年3月13日の青函連絡船最後の日まで運航していた摩周丸を産業遺産として保存・公開しています。操舵室(船橋)・無線通信室が当時のまま残り見学できるほか、青函連絡船の歴史やしくみ等が、パネル・模型・映像で学べます。

★五稜郭タワー


展望台から見はるかす函館山や津軽海峡、横津連峰の山並み、そして特別史跡五稜郭の大地に輝く星形の眺望がご覧いただけます。

★函館公園


明治時代前半、函館駐在のイギリス領事であったリチャード・ユースデンが、明治6年(1873年)の公園開設に関する太政官布達を根拠に、開港地である函館には市民の憩いの場としての近代公園が必要であるという呼びかけで作られた公園。桜の時期には大勢の観光客で賑わう。

★「第18金龍丸」


初心者や女性でもできる、本場「いか釣り体験」や本物のいか釣り漁船のそばまで行っていかが釣れる様子をご覧いただける「いか釣り遊覧」が好評ですが、中でも一押しは「いるかウォッチングツアー」です!
いるかに会える確立が高いのは5月中旬~6月中旬で、1名2,000円(2名以上)
第18金龍丸のホームページ

★どさんこファ-ム「はこだてホーストレッキング」


東山にあるどさんこファームで、本格ホーストレッキングが楽しむ事ができます。初心者向け乗馬体験や引き馬などもありますので景色の良い大自然の中で馬とのふれあいを楽しんで下さい。(冬はスノーモービルなどもあります)
はこだてホーストレッキングのホームページ

★ 土方・啄木浪漫館(旧、啄木浪漫館)


石川啄木についての豊富な資料を展示していた資料館が土方歳三の資料を揃えて「土方・啄木浪漫館」としてオープンしました。民間の資料館ですが、啄木小公園のすぐ隣にあり、1階が土方歳三、2階が石川啄木の資料を豊富に展示してあり見ごたえがあります。
入館料金 600円 ★ 営業時間 8:00~18:00 ★ 電話 0138-56-2801
土方・啄木浪漫館ホームページはこちら

★ ウィニングホール 北島三郎記念館


旧森屋百貨店が「ウィニングホール」として復活しました(12月23日オープン)1階~3階までは「北島三郎記念館」として同時オープンしております。
ベイエリアの一角に位置し、歩いても行ける。上は(4階から)はホテルウィニング(旧森屋百貨店の建物を修復しました)。
各ゾーンに分かれており、「サブちゃん」の昔をたどる事ができます。(高校通学時の列車の内部を再現・上京当時流しをした渋谷の街並み、上京した時の青函連絡船からの景色などなど、圧巻は宝船のステージ上で唄うサブちゃん人形(曲は「祭り」)です、同時に巨大スクリーンに北島三郎が歌ってる姿が上映されます)

★金森洋物館内 「チャート ハウス」


宝石、アクセサリー etc・・。の「チャート ハウス」です。
既製品も勿論、扱っていますが、なんと言ってもここはハンドメイドがお勧めです。
ご夫婦でお店をきりもりしていますが、二人とも、デザイナーで、センスは抜群です、記念のリング、など一度尋ねてみて下さい。
お客様に対する対応や接客マナーなども、とっても感じの良いお店です!

★ベイエリアの金森洋物館前にあるベンチ


1998年のクリスマスファンタジーの時にカナダから贈られた巨大「もみの木」を利用して作られました。「もみの木」は幸せを呼ぶ木、と言われ、ベンチのプレートには「恋人たちのベンチ」と、書かれています。

★スカイラウンジ「パノラミック」


青柳町のマンション、12階がスカイラウンジ「パノラミック」としてオープンしました。
函館山頂上が曇っていてもここなら99%大丈夫!冬でも・・、雨の日でも・・、ゆっくり夜景をご覧頂けます。
中世ヨーロッパ調の店内と自動演奏のピアノがとても心地良いですよ!

★波多野エクスバレーガーデン


森町、にもラベンダーがあります。
函館から車で約1時間、富良野まで行けない方や、車で通る際には是非、立ち寄ってみて下さい。
ドライフラワーもかなりの充実振りで驚きますよ!
お花が好きなお客様には超おすすめスポットです!
ホームページはこちら

★大沼ネバーランド


夏はカヌー(カナデイアンカヌーですから初心者でも安全です)、冬はスノーシューを履いて凍った大沼湖面を歩くウォーキングツアー(ハスキー犬同行)などを毎日、行っています。
近くには仲間で乗馬を教えているドローバーズ・レザベーション(曽田シャロレー牧場出身、森さん)というのもあり、体験観光にはうってつけです。
特に滞在型観光には超おすすめです。近隣のホテルやペンションなどと、タイアップしています。
ホームページはこちら

★鈴木牧場


大野町にある鈴木牧場さんです。
50頭ほどの牛を飼っていて、搾ったそのままの牛乳をその場で飲めます。
(勿論、殺菌をしてビン詰になっています。)今まで飲んでみた中では一番おいしいかも?

★裏夜景


最近は、観光のお客様にも大人気。車から降りることなく、夜景が楽しめます。(陣川、東山、石川方面からご覧いただくことができます)

★函館牛乳 あいす118




地元の牛乳工場です。
牧場に囲まれたのどかな環境で高台にあり、遠くには下北半島を望むことができます。なんと、おいしい牛乳が120円で飲み放題!!!
さらに、「あいす118」では生乳仕込みのおいしいソフトクリームやアイスクリームも販売
(4月~11月)
ホームページはこちら

★旧函館区公会堂


観光地として有名な公会堂ですが、中にはハイカラ衣装館があります。
貴婦人になったつもりで、「ハイ、チーズ!」
(貸衣装 20分間 1,000円)

★イギリス領事館1Fヴィクトリアンローズ(喫茶店)


文字通り、ティーブレイクをどうぞ・・・本格的な紅茶が楽しめます。
(紅茶、ケーキセットが大好評!)

★日和茶房(喫茶店)


函館スイーツの名店であるペシェ・ミニョンが「日和茶房(ひわさぼう)」という名で、2013年6月にカフェとしてオープン

★箱館元町珈琲店


箱館元町珈琲店. 函館山の麓で最も有名な八幡坂沿いにあるお店です。自家焙煎の深みあるコーヒーと自家製ケーキの相性はバツグン。 箱館元町珈琲店. 自家焙煎ビターコーヒー。深く煎ってあるためカフェインがほとんどなく、体に優しいです

★ひし伊


函館宝来町の明治38年建造の土蔵にて茶房ひし伊とアンティークひし伊エレガンスの 二店舗で、お客様をお迎えいたしております

こちらから予約可能です

ロマンの街・函館の魅力満載!
函館なっとくコース
函館なっとくコースの予約

函館を遊びつくそう!
函館まんぞくコース
函館まんぞくコースの予約

函館を丸ごと遊ぼう!
函館まんぷくコース
函館まんぷくコースの予約

ロマンチックな夜を。
SSナイトクルーズ
SSナイトクルーズの予約

夜の函館をお手軽に!
モーモーナイトクルーズ
モーモーナイトクルーズの予約

特別な夜のドライブを!
ロマンチックJAZZクルーズ
ロマンチックJAZZクルーズの予約

コアなファンのあなたに!
GLAYの足跡満喫コース
GLAYの足跡満喫コースの予約

じっくり巡ろう!
GLAYの足跡散策コース
GLAYの足跡散策コースの予約

観光ついでに!
お手軽GLAYの足跡HOTコース
GLAYの足跡HOTコースの予約

カレンダー

2019年3月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る